こころの教育 Feed

2019年4月25日 (木)

1年生を迎える会

 4月25日(木),1年生を迎える会を実施しました。今年の新入生は3人です。転入生もあったりしたので,全校児童が13人になりました。3年生以上の係になっている実行委員会の子どもたちにとっても初めての大仕事でしたが,大張り切りで楽しい会をしてくれました。

Photo

 開会式が終わると,皆で楽しくレクリエーションをして交流を深めました。

 まずは,線鬼です。

Photo_2 

 次に,新聞折りゲームをしました。

Photo_3

 最後に,じゃんけん列車です。5年連続1年生が優勝しています。

Photo_5

 閉会式です。

Photo_4

 今年入学した3人の新入生の皆さん,平出水小学校へようこそ。これから,上級生のお兄さん,お姉さん,先生方と一緒に勉強しながら,皆で,沢山の良き思い出をつくっていくことを願っています。

 

2019年3月23日 (土)

平成30年度 伊佐市立平出水小学校第124回卒業式

 3月22日(金)10:00から,伊佐市立平出水小学校第124回卒業式が挙行されました。本年度の卒業生は,男子2名でした。出席してくださった来賓や校区の皆様方が温かく見守る中,卒業式は無事に終わりました。

1

2

3

4

5

6

7

 卒業式に出席してくださった,多くの皆様,卒業生を温かく送り出してくださりありがとうございました。皆様の愛情に包まれ,2人は力強く本校を巣立っていくことができました。今後の2人の活躍と幸せを願っています。

 

2019年3月 5日 (火)

スクールガード隊お礼の会

 3月5日(火),毎朝,子どもたちの安全を見守ってくださっている平出水校区スクールガード隊の皆様に,日頃の感謝の気持ちを込めて,お礼の会をしました。

 校長先生のお話

1

児童代表の言葉

2

花束・児童の感謝の手紙,贈呈

3

4

スクールガード隊長のお話

5

 記念撮影

6

 雨の日も,風の日も,毎日子どもたちの安全のために,早朝の見守りをしてくださりありがとうございます。また,子どもたちに温かい言葉や励ましの言葉をかけていただいたり,いろいろな行事の時に,昔の生活について教えていただいたりして感謝申しあげます。来年度から,児童数も増えます。これからもどうかよろしくお願いします。

2019年2月 9日 (土)

     半成人式

 2月9日(土),半成人式(4年生対象)をしました。昨年度は,半成人児童が0名でしたので残念ながら実施出来ませんでしたが,今年はめでたいことに,1名の半成人児童がいました。平出水小学校は,毎年全児童・職員と校区の皆様が,校区いなほ館に集まり式を催しています。今年も校区の多くの方々が来てくださり,温かく祝っていただきました。

1

2

3

4

5

 校区コミュニティ協議会から,お祝いの紅白餅をいただきました。

11

 お祝いに来てくださった皆様と記念撮影をしました。

12

 最後に,将来の夢をいなほ館玄関前の壁にマジックで書きました。

13

 お祝いに来てくださった多くの校区の皆様,ありがとうございました。これからもどうか温かくお見守りください。

 

2019年1月15日 (火)

いじめ問題を考える時間

 1月12日(土),「いじめ問題を考える時間」を実施しました。「いじめ問題を考える時間」とは,子どもたちが,「いじめ」について考え,自分や友達,周りの人たちを大切にしようとする気持ちをもち,日常生活で実践する態度を育成するための全校学級活動です。

1

 自分で考え,話しかける言葉を書いてみます。

2

 ロールプレイをします。(友達と役を入れ替わりながら言葉をかけたり,かけられたりしていきます。)

3

4

 今日の学習をふり返り,感想や気づいたことを発表します。

Cimg5329

 子どもたちは,ロールプレイをすることで,いろいろなことに気づいてくれたようです。これからの日常生活で生かしていってほしいです。

2018年12月14日 (金)

人権集会

 12月13日(木),人権集会をしました。講師として,お若い頃病気にかかり失明された方に来ていただきました。視覚を失った頃の事や今のアイメイト(盲導犬)ととの生活のこと等話してくださいました。どの話も,その場にいた皆が勇気づけられる,素晴らしいお話でした。

Img_9285

Img_9292

Img_9296

 最後に,3つのメッセージを残してくださいました。

〇何事にも工夫すること。

〇常にチャレンジしていくこと。

〇目が不自由な方が困っているのを見たら,勇気を持って声をかけてあげること。

 この集会に参加した全員に,心に残る貴重なメッセージをいただきました。ありがとうございました。

2018年11月21日 (水)

読書祭り

 11月20日(火)3校時に読書祭りをしました。本校の保護者から3名のお母さん方も参加してくださいました。

 最初に,読書ボランティアのお母さん方によるブラックシアターで始まりました。約1ヶ月くらい前から学校に来て練習をしてくださっていました。おっちょこちょいの泥棒さんたちのお話で,子どもたちは大きな声で笑いながら楽しく聞いていました。

1 

 次に,各賞の発表がありました。児童全員が,「発見したで賞」「毎日本を読んだで賞」「感動したで賞」「本と友達で賞」「スマイルになったで賞」「ビンゴで賞(読書ビンゴ)」等,それぞれの読書活動に対するユニークな賞をいただきました。

2

3

4

5

6

7

 次は,児童一人一人の音読発表でした。全員が皆に聞いてもらいました。

8

9

10

 最後は,読書推進委員会による読書クイズでした。

11

 読書ボランティアのお母さん方も,毎年少しずつ増えて,読書祭りそのものの内容も前年の反省を生かし充実してきています。今年も楽しい読書祭りができて良かったです。児童が進級・卒業するまでの間にうんと本を読んでくれることを願っています。

2018年11月16日 (金)

一人2プランター

 11月15日(木)晴天に恵まれ,一人一プランターをしました。中央階段のプランターに子どもたちがデイジーとパンジーの苗を1プランターずつ両サイドに植えました。プランターに子どもたちの名札も付けました。これからきれいな花が咲いてくるのが楽しみです。

Img_8850

Img_8851

2018年9月17日 (月)

平出水校区敬老祝賀会

 9月16日(日),平出水小学校体育館において校区敬老祝賀会が催されました。今年も,来賓,役員の皆様方を含めて約100人ほどの方々がお越しくださいました。

1

 開会行事で,平出水高齢者クラブから学校へ「てみ」と「室内ほうき」をいただきました。

2_2

 そして,今年も本校児童全員で,日頃の感謝と長寿のお祝いの気持ちを込めて,2学期になって一生懸命練習してきた「お祝いの言葉」と「合唱」をお贈りしました。

3

4

 これからも,平出水高齢者クラブの皆様方の御長寿と御健康,御多幸をお祈りいたします。

2018年9月10日 (月)

いじめ問題を考える会

 9月8日(土),いじめ問題を考える週間の取組の1つとして,2校時に,全児童でふれあいルームに集まり,いじめ問題を考える会を実施しました。

 この会は,ソーシャルスキル(自立し主体的であるとともに、他の人との協調を保って生きるために必要とされる、生活上の能力とも言われています。)を高めていく目的で,今回は,相手も友だちも大切にする声のかけ方を体験活動を通して学びました。

 ある場面の出来事が起こった際の,相手の気持ちを想像したり,自分がどんな言葉をかけてあげたらよいか考えたりしたことをプリントにまとめました。 

Img_7947

 次に,劇にして演じてみました。

Img_7954

 最後に感想を発表しました。

Img_7961

Img_7959_2

「優しい言葉をかけてあげられる気がしてきた。」

「ふわふわ言葉をもっと使うようにしたい。」

「声かけの時に,スキンシップがあるととてもいいなと思った。」

等の感想が発表されました。これからの学校生活に役立ててほしいです。